鼻緒を作ってみよう~♪(実験編)

本日の記事はあくまでも
きなり*の実験です…
安全性が保証されませんので、
この記事を元にした鼻緒の自作については
自己責任にてお願いします(^^;)



タイトルの通りなんですが…
実験の元となったのは、
ryoの200円下駄(一号)
問屋街で激安で手に入れたこの下駄は
鼻緒が切れかけるまで履きつぶし、
同じ問屋街の履物店にてすげ替えを聞いてみるも、
「こどもサイズの鼻緒(単品)は置いてません」(×2店舗)
イマドキ鼻緒が切れるまで下駄を履きつぶす子どもなんていないか。爆

その時はあきらめて、一号と別のお店で300円で同じタイプの下駄をみつけて
買って帰った…
(100円アップでも、すげ替えよりは安いわな、きっと。)

そして、その二号も履きつぶし、
鼻緒はともかく、下駄というより、板?
という状態。
見かねてばあちゃんがおみやげに
かわいい下駄を買うてくれた。(三号)
現在それを愛用中のryo。

さて、前置きが長くなりましたが、
鼻緒が切れそうな一号です。
画像

200円で売られていたとはいえ、
作るにはもっと手間がかかっていることでしょう。
次が来たからって、ぽいっと捨てるようなことはようしません。
何とか履けるようにしたい!!(エコ?)

自分で鼻緒のすげ替えをする方法は
ネットや着物本でたまに見かけます。

問題は、「ない」と言われた、子どもサイズの鼻緒だ。

ということで、無謀にも
鼻緒(もどき?汗)を自作してみることに…

まずは、上の下駄の鼻緒をはずして、
付いていた鼻緒の長さに合わせて
生地をカット。
画像

布はもちろん在庫布から(和柄綿紬生地)~笑
何でもありますよん♪

鼻緒布を筒状に縫って裏返し、
さて、芯はどうしよう~

画像

元々付いていた鼻緒は紙芯…
ダンボールみたいな紙を巻いただけ。

新しい三号は痛くないソフト鼻緒で
画像

ウレタンスポンジの様子…

とはいえ、思いつきの自作では
家の中にある物でしか作れないのだ!!

悩んだあげく、
取りあえず、麻紐にキルト芯を
巻いてみましたぁ。
画像

「ryoよ、履き心地が悪ければまた考えるので、取りあえずこれで許して…」

次は前つぼ作り。
筒状に縫って麻紐を通し…
画像


鼻緒の中心に取り付けて、
怪しげな、
「こども鼻緒」完成~

画像


さて、すげられるのか、私?
奇跡的に履けるように仕上がれば
ご報告いたしまぁす。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2009年04月29日 01:43
おぉ~スゴイ
画像で拝見する限り、完璧じゃないですかッ!
何でも自分で試してみたい派としては、
この後のすげ替えに興味津々デス☆

そして、きなり*さんの在庫の豊富さにニヤリとしてしまいました(笑)

あーともママ
2009年04月29日 23:05
鼻緒って、そうなっているものなのかあ!!
2号の鼻緒を1号には、使えないの?
あ!板でも、2号もまだ履くとか!?
でも、おもしろ~い!

うんうん↑tokiwaさんの言う通り、きなり*’s在庫にクスッ。金魚柄かわいい。これは何を作った時のものなのかなあって。
2009年04月30日 23:16
tokiwaちゃんへ
なんでこんな事を、
子どもが寝静まってから
思いつきで始めるんでしょう~^^;

ふふ…下駄に合わせた
ハギレ持っておりますよ~(^-^)v

しかし、他のパーツに問題有りだな、
麻紐とか、鼻緒芯とか…
2009年04月30日 23:26
あーともママへ
>鼻緒って、そうなっているものなのかあ!!
そうみたいです、私も
作ろうと思ってばらして、初めてしりました、
構造…。爆

ちなみに、あーともママの言うとおり、
最初2号の鼻緒を1号にすげ替えようと
ばらし始めたのですが、
2号の鼻緒も見えないところで
結構すり切れてきていて、
すげ替えを断念した次第です。

今回のすげ替え鼻緒の履き心地により、
2号の板状下駄も自作鼻緒しちゃうかも。笑

ハギレですが、
パッチワーク用みたいなカットクロスです。
何のために買ったかというと、
ベビー時代、見たことあると思うけど、
スタイやおしゃぶり紐、帽子のキャップキーパーなどに和柄でリメイク&自作してたのね。
あくまでもちょこちょこっとだけど…
その時の残り布。

使ったのはマグマグの保温保冷ケースが
ディズニー柄だったのを、
金魚柄にしたときの物です。
(ディスニー柄のままでいいじゃん!という
つっこみは聞かない~~♪)

この記事へのトラックバック