双子ときなり*のおきにいり

アクセスカウンタ

zoom RSS 自由研究☆その2

<<   作成日時 : 2015/08/28 22:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

tomoはこの夏、
戦争体験記の朗読に参加しました。

自由研究はその経験をまとめたレポート。
画像

画像


きっかけは1学期の終わりにさかのぼります。
昨年の担任の先生が、
「これ、tomoちゃんに向いてると思って…」
と手渡してくれた新聞の切り抜き。

そこには戦争体験記の朗読をする小5〜中3募集とありました。
これまでもいろんなところで読み聞かせなどをしてきたtomoは、
「お母さん、これやりたいっ!!」とくいつきましたが、
これまでの読んで楽しい絵本とは違い、
戦争体験記の朗読ということで、ちょっと心配。
5年生ではまだそんなに平和学習もやっていないし。
反対するわけじゃないけど、
「何をやるのかわかってんのかな?」という思いが先に立ち…

とりあえず、題材となる本「女たちの太平洋戦争」を借りてきて手渡し、
「読んでみてやるかどうかもういっかい考え〜」
と言いました。
戦争当時15歳前後だった女性からの体験談を集めた本です。
案の定リアルな描写の多い生々しい体験記でした。

それでもtomoは普通に中からいくつか音読し、
「うん、やるわっ!」って。
(しかも、初見で読んでる音読が普通にうまいので、
「tomo、上手いな。」と感心する私。)

ということで、申し込み、
夏期講習を休んで2回の練習に参加。
8/7発表しました。

画像

読むこと自体は、日々本当に上手だし、
発表大好きっ娘なので緊張も感じられず飄々と。笑

画像

戦争体験記大丈夫かな?というのは杞憂でしたね。
プロの方にイントネーションを直してもらったり、
何年か連続で参加しているお姉さんの朗読がとても上手で感動したりと
tomoにとって得るものの多い経験となったようです。

後日テレビインタビューもちらっと流れて大喜びでした(^m^)

朗読するということを楽しみ、
戦争について考える機会ともなり
切り抜きを手渡してくださった先生に本当に感謝です!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
自由研究☆その2 双子ときなり*のおきにいり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる