双子ときなり*のおきにいり

アクセスカウンタ

zoom RSS 山口・広島旅行☆その1

<<   作成日時 : 2014/08/05 20:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

夏の旅行、3年かけて九州一周したので、
今回は山口・広島へ♪
出発前の週間天気予報によると、
旅行中ほぼ雨らしい…
残念だけど仕方がないね。

新下関で新幹線を降りてレンタカーに乗り変え、
まず向かったのは、
『壇之浦古戦場跡(みもすそ川公園)』
画像

雨はまだなんとか傘なしでいけるくらい…

海の向こうに見えるのは北九州市だって、
想像していた以上に近い〜

そして、知らなかったのだけど
車を止めたみもすそ川公園前の駐車場横が、
『関門トンネル人道入口』だった!!
画像

「歩いて九州までいけるみたいやで。」と言うと
「行く〜!!」と走って行ってしまうryo・tomo。
片道15分くらいらしい。

『途中にある県境』
画像

向こう側まで抜けて、
対岸(北九州市)からさっきいた場所を眺め、
歩いてきたから、当然歩いて戻る…(^^;)
思いつきでしたが、面白い体験でした。

気づけばそろそろお昼なので、
車で唐戸市場へ移動。
お目当ては、市場2階にある
『海転からと市場寿司』
下関に来たら、ふぐ食べないと〜☆
ふくにぎりも、ふくのから揚げもめっちゃおいしかったぁ。
(地元ではふぐじゃなくて、ふくと言うのね。)
「こんな回転寿司近所に欲しいなぁ〜」
って、海ないですから、無理!!!
画像


さて、お腹がいっぱいになったら、
唐戸桟橋から船に乗って10分ほどで、
『巌流島』へ。
画像

正式名称は船島。
今は無人島だけど昔はいっとき人が住んでいたそうです。
埋め立てにより宮本武蔵と佐々木小次郎が対決したころの6倍のサイズになっているとのこと。
当時はめっちゃ小さな島だったのね。

唐戸桟橋に戻ると、
車で一気に日本海側に移動〜
ぜひ立ち寄りたかった場所、
長門市仙崎の『金子みすゞ記念館』
画像

ryo・tomoは3年生の時の教科書に、
「私と小鳥とすずと」が載っていたので
よく知っています。
館内ではたくさんの詩を楽しんでいました。

tomoはおみやげに詩集をゲット。
いいの選ぶなぁ〜帰ったらお母さんにも貸してな。
画像

1日目の観光はこれにて終了。
車内でさっそく詩集を交代で朗読してくれるふたり。
本日のお宿がある萩へと向かいます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おー!?何たる偶然。
我が家も今年の夏の旅行は広島、山口です。
ただ・・・
台風が近づいているのでどうなるか心配!
去年、大河ドラマ「平清盛」にはまった私は
もちろん壇ノ浦へは行ってみるつもり。
唐戸市場もターゲット。
続きの旅行記も楽しみにしています。
りぃだぁ21
2014/08/09 07:23
りぃだぁ21さんへ
ええ〜ほんとですかぁ?
我が家も旅行中ずっと雨でした(T_T)
戻った後に向こうで土砂崩れなどあったようなので
心配です。

そして、旅行記写真が多すぎて
全然進まなぁい。
できたら、りぃだぁ21さんの後に行って、
旅行記参考にしたかったなぁ〜笑
きなり*
2014/08/09 23:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
山口・広島旅行☆その1 双子ときなり*のおきにいり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる