双子ときなり*のおきにいり

アクセスカウンタ

zoom RSS 9歳の読書記録・その2

<<   作成日時 : 2014/02/13 20:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

3年生も終盤に差し掛かった双子っち。
9歳後半の読書記録を。

ryo
1月末ひとりインフルでまる1週間学校を休んだryo…
とうとう、母が子どもの頃に
一番夢中になったあの1冊にたどりつく。
「お母さんの一番のお気に入りは、
ryoが偶然手に取るまでナイショ」
と言って来たのだが、ついに…

ナルニア国物語シリーズ
「ライオンと魔女」
C.S.ルイス 瀬田貞二 岩波書店

ライオンと魔女改版 [ C.S.ルイス ]
楽天ブックス
ナルニア国ものがたり C.S.ルイス 瀬田貞二 岩波書店発行年月:2005年04月 ページ数:248



きなり*は5・6年の頃に出会って夢中になり
繰り返し繰り返し読みました。
最初は発刊された順番通りに、
そして、ナルニア国順に、
その後も特にお気に入りの巻を再読とか。
就寝時間になってからもふとんにもぐって懐中電灯を持ち込んで…
↑これは教えてないのに
すでに懐中電灯を持ち込みふとんにもぐって読書している子どもたち(^^;)
遺伝?
「目が悪くなるからやめなさい…」と一応言ってはみるが、
これで目悪くはならなかったのよね、実際。
(今年の健康診断でも両目1.5の私。笑)

お母さんのオススメに外れはない!というryoは
案の定「ナルニア」のとりこへ。
今3巻くらい?
「お母さんは今でもタンスをくぐれば一瞬でナルニアに行ける。」と言うと、
ryo「わかる〜♪」
いやぁ〜わが子にこれを共感してもらえる日がくるとは
幸せ♪

そして、並行して読んでるのが、
「ハリーポッター」と、「ホビットの冒険」ってどうなのぉ〜
長編ばかり並行読書しつつ、
絵本やら、低学年読み物も読み散らす
ryoの読書スタイル。

そしてtomo
いつもtomoに思うのは、
ryoの読書ペースは尋常ではないので、
あなたは焦って長編を読む必要ないんだよ、
ということ。

読みたくなったら読めばいいし、
読み始めても進まなければ中断したらいいねんで。
そういわれてたtomoが、
「とにかく長いものが読みたくなったから、
学校図書室で一番長そうなん借りてきてん。」
と手に取ったのが、
「冒険者たち」
斎藤惇夫 岩波書店

冒険者たち第34刷改版 [ 斎藤惇夫 ]
楽天ブックス
ガンバと十五ひきの仲間 斎藤惇夫 薮内正幸 岩波書店発行年月:2008年06月 ページ数:378p



これまた母のお気に入りで、ryoも既読、家にあるのに
はじめて出会った本のように借りてくるtomoがいい。
本との出会いはそれでいい。

正直今のtomoに読み切れるかなぁ〜と
思ったのだけれど、
ぐいぐい吸い込まれたようで、
tomoにとっては長い長いお話を
「今な、いいところやねん…」と、こつこつ読んで
読破!!
読破後、この本の帯を自作してきて見せてくれたのだけれど、
これまた、その完成度に感動〜
帯の話はまた後程。

「お母さんが好きやった本な、面白かったわ。」
tomoも言ってくれた。
そして、6年生の時に私が書いた読書感想文を読み、
うんうん、ここ、わかる…などという。

そんなtomoのその他のお気に入りは
「シャーロットのおくりもの」
E.B.ホワイト, ガース・ウィリアムズ
あすなろ書房

きなり*は未読ですが、
tomoがはまりそうだなぁ〜と古本屋でみつけて
ぽんとおいておいたもの。
とっても面白かったそう。

tomoが言うには、
「tomoが好きなのはな、ファンタジー
そして、動物が主人公のもの。」
だそうです(^^)

9歳のふたりは
相変わらずぶっ飛ばした
読みっぷり。
母はそんなふたりを眺めてうきうきしつつ、
もうこっちがネタ切れするので、
その後どこへ進んでいくのか楽しみでもある。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
自分が好きな本を相手も好きになってくれる、
しかもこっちから勧めたんじゃなくて、
自然に興味を持って手にとってくれる。
本の虫としてはとても幸せな瞬間ですね!
それがお子様なら尚更感動ものですよね!

ファンタジー小説なら私は「獣の奏者」と
「十二国記」が大のお気に入りです。
内容が少し難しいかもしれませんが…
いつか双子ちゃんが見つけてくれるといいな♪
ぎおんさら
2014/02/13 07:42
ぎおんさらさんへ
自分が子どもの頃のファンタジーしか知らないので、
どちらも未読です…
ハリーポッターでさえ、未読ですから(^^;)

でも双子っちはその内読むかも〜
きなり*
2014/02/16 21:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
9歳の読書記録・その2 双子ときなり*のおきにいり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる