双子ときなり*のおきにいり

アクセスカウンタ

zoom RSS 長崎旅行♪その2

<<   作成日時 : 2013/08/08 00:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

嬉野温泉を後にして、
二日目の観光は長崎タウン。

スタートは、
画像

「大浦天主堂」

内部は撮影不可でしたが、
ryo・tomoはアーチ型の天井や、ステンドグラスで囲まれた異空間に
驚いていました。

続いて、「グラバー邸」。
画像

山の上にあり、眼下に広がる景色がいい。

きなり*は中学生くらいの頃、
家族旅行で訪れているのですが、
グラバー園ってこんなに広かったっけ?
と思うくらい、他の邸宅や学校、宿舎などの建物があり、
ぐるっと回るだけで、
…お昼やん(^^;)

昼食は前日に続き、名物を食べねば!!と
中華街にて
画像

「長崎ちゃんぽん」&「皿うどん」
きなり*は皿うどんを。
ぱりぱり麺が好き♪

長崎タウンでは、まだまだ回るところがあるのだぁ〜
昼食後は、
画像

「出島」へ。
出島って張り出した島なのかと思っていたら、
現在は周りがすっかり埋立てられて、
陸地の中なのね…と、びっくり。

とはいえ、当時の建物を再建し、
体験型の博物館へと、姿を変えていたので、
展示をみたり、タッチパネルを押したりと
ryo・tomoは結構楽しんでました。
学習向けの施設になっています。

後、2か所外せないところがっ!!
画像

「めがね橋」
影が水面に映って本当にメガネ。

そして、汗だくになりながら急坂を登り、
画像

「亀山社中」へ。
昨年の鹿児島旅行でも、
龍馬ゆかりの地を巡っているので、
ryo・tomoにもすっかりおなじみの龍馬。
(…母洗脳?笑)
特にryoは、あの後龍馬の歴史漫画を読んで、
すっかり詳しくなってるし。

画像

京都に行けば、
ここが、最後の地…とかいろいろ史跡を見ているけれど
この距離感って不思議よね。
今じゃ、飛行機でひとっとび。

ちなみに、楽しみにしていた亀山社中ですが
寺田屋だの霊山歴史館、塩浸、霧島と
機会があればゆかりの地へ行ってみたので、
置いてある資料がさほど目新しくない…
見るところもこれだけ?と、ちと残念。

さて、これにて
長崎タウンの観光終了〜
夕方、宿へと移動。

2泊目は、「雲仙温泉」
明治時代から多くの外国人が避暑地として訪れた地。
画像

「雲仙 福田屋」

山の中の温泉地で
爽快でした。
お湯もいいし。(tomoにはちょっと熱かったらしいが…)

画像

お宿のお食事処も、
今度は個室でゆっくりできました。
地のものをいろいろいただいて、
大満足。
お鍋をもう少し食べたいけど、
入らないってば…

さて、残すは最終日のみ。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
長崎旅行♪その2 双子ときなり*のおきにいり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる