双子ときなり*のおきにいり

アクセスカウンタ

zoom RSS 読み聞かせ近況…

<<   作成日時 : 2013/06/19 21:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

このところの読み語り、
月に小学校が2回程度、
未就園児(子育てサークルの会議)1回、
0歳児(赤ちゃんサロン)1回といったペース。
これに小学校区福祉委員会のサロンでの
読みが追加されたり(対象、未就園児)。

今日は1年生でした。

場所:「小学校・朝の会」
対象:1年生

1冊目、
「あめのひ」
ユリー・シュルヴィッツ作・画/矢川澄子訳、福音館書店、1972年9月

あめのひ [ ユリー・シュルヴィッツ ]
楽天ブックス
世界傑作絵本シリーズ ユリー・シュルヴィッツ 矢川澄子 福音館書店発行年月:1992年05月 予約締


季節に合わせた1冊。
先々週違うクラスに入ったときは、
梅雨だというのにピーカンで、
なんだかそぐわなかったんだけれど、
今日は雨模様でしっくり来た。笑

詩的でリズミカルな文章が、
読んでいてここちいい1冊。
「雨でプールに入れない〜」と嘆いていた1年生たちに
雨の日は雨の楽しみを♪

2冊目、
「おおきなきがほしい」
さとうさとる文/むらかみつとむ絵、偕成社 (1971/01)

おおきなきがほしい [ 佐藤暁 ]
楽天ブックス
佐藤暁 村上勉 偕成社発行年月:1971年01月 予約締切日:1971年01月21日 ページ数:1冊


子どもの頃から大好きだった1冊。
これも夏前にかけての私の中の定番本です。

子ども達はもちろん、かつて子どもだった大人の誰もが
一度は想像したことのあるだろう大きな木の上の秘密基地。
それを描いた1冊。
これではずしたことがナイ!

このところ、ずいぶん読み語りの引き出しが充実してきて、
何月、何年生、ではこれとこれっ!って感じで
サクサク悩まず選書できるようになってきました。
その分余裕が出て、落ち着いて読めます。

ちなみに今月の
赤ちゃんは
「りんご」「バルンくん」
未就園児は
「こぐまちゃんのみずあそび」「ぞうくんのあめふりさんぽ」
でした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
読み聞かせ近況… 双子ときなり*のおきにいり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる