双子ときなり*のおきにいり

アクセスカウンタ

zoom RSS 1年生最後の読み聞かせ

<<   作成日時 : 2012/03/07 23:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

低学年は今学期最後の読み聞かせの日。
せっかくだからとママ友とコラボすることに。

そのママ友は、幼稚園の時の
P副会長仲間で、
もっとさかのぼれば、子育てサークル友達で
そして彼女はryo・tomo同級の1年生の娘が3人目なので、
頼れる先輩ママで。
とにかくご縁の深い友だ。

やっちゃう〜?
的な楽しいノリで、
ryoのクラスへ乗り込む!!

場所:「小学校・朝の会」
対象:1年生

1冊目、
つかみは用意しといたから〜というママ友にまかせて
「しーらんぺったん」
作:中川 ひろたか、絵:藤本 ともひこ、世界文化社、2007年07月

しーらんぺったん
楽天ブックス
中川ひろたか 藤本ともひこ 世界文化社発行年月:2007年07月 ページ数:1冊(ペ サイズ:単行本


子どもとの掛け合いも盛り上がってさすがっ!!

2冊目、
せっかくふたり体制やし、
大型本いっとく?
「バムとケロのそらのたび」
作・絵: 島田 ゆか、文溪堂、 2010年03月

バムとケロのそらのたび
楽天ブックス
小型絵本 島田 ゆか 文渓堂発行年月:2010年03月 ページ数:1サツ サイズ:絵本 ISBN:9


さすが、人気のバムケロシリーズ、
「これのふつうの(大きさ)本持ってる〜」とか
「シリーズ全部家にあるぅ〜」など
読む前から、子ども達のくいつきは最高(^^)

3冊目、
私が3月にはこれを読もうと用意していた1冊。
「はなをくんくん」
作: ルース・クラウス、絵: マーク・シーモント、訳: 木島 始
福音館書店、 1967年3月

はなをくんくん
楽天ブックス
世界傑作絵本シリーズ ルース・クラウス マーク・サイモント 福音館書店発行年月:1983年01月 ペ


春待ち…
それを表現した1冊。

1、2冊とはじけて、
3冊目があまりに古典で、
しりつぼみ?(^^;)
ちと反省…

とはいえ、いつもはひとりで入る読みを
ママ友とふたりで入って楽しかった。

「いっとく〜?」てなノリのメールの打ち合わせだけで、
朝一8時台から漫才みたいに乗り込める
友人は財産だ。

私には、読みボラだけでなく
こんな仲間がたくさんいる。
「みんなとつながる子育て・子育ち」
もっともっと、みんなと共有できますように。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
し〜らんかったわ!

子どもがよく、分からないことを聞かれると、
「し〜らん ぺったん ゴリラ」
と、ムカッとくる返事をしてたのは、
これだったのか!

はなをくんくんは、ノリノリではないけれど、
胸にしみいってくる、いい本ですよね。
1年の締めくくりにも、よかったのでは?
クー
2012/03/11 16:45
クーさんへ
違うんだって!
私もそのママ友に聞くまでしらんかってんけど
「しーらん、ぺったん、ご〜りら」は
昔からある言葉遊び?
というか、小学生くらいにはやることば
らしい。
本発祥じゃなくて。

言われたことないけど、
確かにムカッとくるな、その返し(^m^)

「はなをくんくん」
しみいるのは大人だけ?
1年生にはわからかなったかも(^^;)
きなり*
2012/03/13 20:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
1年生最後の読み聞かせ 双子ときなり*のおきにいり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる